By fukumoto | 1 3月, 2016 - 9:28 am
Posted in Category: 未分類

東京で京セラ主催のインプラントセミナーに参加しました。

内容は、インプラントを打つ場所が非常に重要で、理想的な噛みあわせになる位置

に埋め込むことが大切です。しかしその場所は、骨のないことが多く骨を作らなければなりません。

そこで、どのような術式でどんな材料を使えばよいかという講義でした。

自分が疑問に思っていることや術式テックニックが質問でき東京まで足を運んだ価値がありました。

当院では、高齢になっても自分の歯で快適に生活を営んでもらいたい思いで診療に従事しております。

しかし、残念ながら歯を失うことがあります。そこで患者さんに治療方法の選択肢をたくさん提案でき、

理想的な口腔内に戻すことができるようスタッフ一同セミナーに参加し、最善の提案ができるよう取り組んでいます。

CIMG3787

 

CIMG3792

 

CIMG3790

This entry was posted on 火曜日, 3月 1st, 2016 at 09:28 and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Permalink | コメントは受け付けていません。

Comments are closed.